初マラソン大会!!初心者が準備すべきもの:アンダーウェア編

「凡人なりに幸せに生きたい(凡幸)」。日本を代表する凡人、超ド安定思考。凡幸ブロガーSetsunatoです。

初参加となるフルマラソン「鹿児島マラソン」まであと約2週間。緊急入院していたこともあり、正直ほとんど練習ができていません。無事完走することができるのか不安でいっぱいですが、それよりも大問題が。

 

マラソン大会を走る服がない!!

 

マラソンひいては走ることをこれまでしていなかった私は、マラソン大会当日に着ていく服をもっていないのです。

今回は初心者なりにグーグル先生に聞きながら購入してみましたのでその様子をお届けします。

 

初心者が必要なものとは

「マラソン大会で走る」ということが全くの未知の領域であった私。嘘のような本当の話ですが

 

何を着ればいいか見当さえつきませんでした

 

取り敢えず3月だから寒いのかな。半袖でも大丈夫なのかな。なんかカッコいいタイツみたいなのを着て走っているイメージはあるけど…。知識はそんなレベルでした。これまでの練習は持っていたジャージ&スニーカーで走ったりしていました。

これはまずいということで、ネットで調べてみると出てくる出てくる初心者向けのマラソンサイト。みんな同じ悩みを持っていたのだなと安心したところでした。

ネットで調べたところ取り敢えず必要なものはこんな感じでした。

【初心者がマラソンを走るのに取り敢えず必要なもの一覧】

〇ランニングシューズ

〇ランニングウェア(上下)

〇アンダーウェア(上下)

〇靴下

〇その他小道具

私の状況としては、一番大事なマラソンシューズを持っていないし、アンダーウェアも持っていない。ランニングウェアは代わりになるようなものがあるかな程度の状況でした。

そしてサイト内のある言葉を見掛けた時に購入を決心しました。

 

初心者こそ道具に頼るべき

 

初心者だから続けるか分からないしお金をかけたくないという思いもありました。しかしこの言葉を見掛けて手のひらクルー。

第一弾としてアンダーウェアを買ってみました。

 

凡人が目をつけた商品がこちら

様々なサイトをサーフィンしていますと、「初心者におススメのアンダーウェア5選」など、たくさんの商品の紹介があります。その中で私が目を付けた商品がこちら

 

ミズノ バイオギア関連商品

 

基本的にスポーツメーカーではPUMA教(狂)なのですが、ネットの情報によるとマラソンではasicsとmizunoの評判がずば抜けているようです。昔サッカーをしていた頃にお世話になっていたミズノに決めました。

メーカーも決まって後は買うだけ。ここで満を持して登場するのが私の相棒「Amazon」。評価を見ながら様々吟味して決定しました!!購入した商品はこちら

 

Mizuno バイオギアシャツ(ハイネック長袖)A60BS350

 

Mizuno BG8000 バイオギアタイツ(ロング)A60BP270

 

Mizunoの中でもたくさんある商品からなぜこの二つを選んだのか。

 

ずばり安かったから(死活問題)

 

この部分は凡人にとっては「譲れない戦い」と言えるほど大切なことです。Amazonでスポーツウェアセールをしていたこともあってお得に購入することができました。ちなみにお値段はこんな感じ。

Mizuno バイオギアシャツ(ハイネック長袖)A60BS350

定価3,780円⇒Amazonセール2,535円

Mizuno BG8000 バイオギアタイツ(ロング)A60BP270

定価13,500円⇒Amazonセール4,389円

特にタイツは型落ちとはいえ、とても良い買い物をすることができました。

 

通販の不安要素…問題はサイズ

値段は大満足。しかしながら一つ不安要素がありました。それは

 

服のサイズが本当に大丈夫なのか(特にタイツ)

 

ネットで服を買ったのは初めて。普段の着ているSサイズが安かったこともあり頼んだのですが、スポーツのアンダーウェアはピッタリとしているとのこと。商品が届き、不安を抱えつついざ試着。

 

結果、大丈夫でした!!

 

ここで私の情報をお伝えしますと、身長172㎝、体重57㎏。ウエスト72㎝。細身に分類されると思います。身長的にはMサイズだったのですが、ウエストがSサイズ。

値段も大分差があった(Mサイズは約9000円)こともありSサイズをチョイスしました。実際に着た感じはこうなりました。

 

履くときに少しきついかなという印象は受けましたが、丈もそこまで短すぎず良い感じでした(脚が短いという事実を言ってはいけない)。

ただ、私は足が細いと言われるので60㎏あたりの標準の方にはかなりきついかもしれません。1日履いてみたところタイツの跡がつきました。

ここまでタイツのことを中心に書きましたが、トップスも大丈夫でした。タイツよりは締め付けもなく「締まっている~」と感じることもありませんでした。

なお、トップスについては諸事情により写真は割愛させていただきます(写真を撮ったもののぽっちが写り掲載できない写真に…)。

 

走ってみると違いを体感

サイズも大丈夫ということで実際に少し走ってみました。すると締めつけられているからかバネの様に足が先に出ます。完全に個人的な感想になりますが

 

自分の意思で足を動かしているのではなく、

タイツの反動で足が動いているような感じ。

 

と言いましても病み上がりということもあり5㎞ほど走っただけですが…。タイツがあるのと無いのでは違うものなのだなと実感しました。鹿児島マラソンに向けて慣れるという意味も込めて、今後は履きながら走りたいと思います。

大満足の買い物でしたが最後に一つだけご注意を。私は安さに釣られて即決しましたが、コメントを見るとサイズが合わなかった方も多くいるようです。お店で試着して自分に合うサイズをしっかりと確かめてみた方が良いかもしれません(それが普通)。

ランニングシューズに関しても目星を付けているものがありますので、手元に来ましたら記事にてお届けします。

 

初マラソン。目指せ完走!!

コメントを残す