打ち方が丸分かり!!子どもの初めての将棋は「スタディ将棋」

「凡人なりに幸せに生きたい(凡幸)」。日本を代表する凡人、超ド安定思考。凡幸ブロガーSetsunatoです。

雨の日にどこにも出掛けることができず、一日中家で過ごさないといけない。子どもたちは元気アマリリス。

そんな時皆様は子どもとどのような遊びを楽しんでいるでしょうか。

今我が家で空前絶後の大ブームが来ているものがあります。それは

 

将棋

 

もともと将棋盤はあったのですが、今回子どもと一緒に遊ぶうえでとっても素晴らしいおもちゃがあったので、その将棋盤に至るまでの紆余曲折をふくめ、実際に購入した立場からご紹介します。

 

子どもたちにとっていい影響のおもちゃを

世の中にはたくさんのおもちゃであふれています。我が家は男の子が2人ですから代表的なものですと「仮面ライダーのベルト」とかでしょうか。

幼稚園での友達の話とかもあるようで、避けることのできないおもちゃの一つです。そのようなおもちゃもありますが親心としては

 

少しでもいい影響を与えるおもちゃを買ってあげたい

 

これは多くの親の皆様の思いではないでしょうか。もちろん我が家も例外ではなく。

手先を使ったり、頭を使ったりしそうなおもちゃに触れさせてあげたい。

そこで白羽の矢が立ったのが将棋でした。

 

最初は家にある将棋盤でしたものの…

そんな経緯もあり、さて一緒に将棋をしてみようと思い家にある将棋盤を引っ張りだしました。初めてのおもちゃに子どもも興味津々。目が輝いています。

最初のつかみはオッケー。ただ皆様も気付いているように進めれば進めるほど大問題が。

 

駒の動かし方が分からない

 

子どもと一緒に教えながら楽しんでいたものの、この壁はとてもとても高いものでした。ある程度予想はしていましたが思っていた以上に厳しかったです。

ルールが覚えられないので次第に子どもたちも表情も曇りがちに。何より問題だと感じたのが、

 

駒がどこに動けるかわからなくて結局は自分の頭で考えることができないのです。

 

これでは本末転倒です。子どもでも分かる将棋盤がほしい。そこで巡り合ったのが「スタディ将棋」でした。

 

「スタディ将棋」の3つの素晴らしいところ

私の欠かせない相棒であるAmazonさんで「子ども 将棋」と検索。いくつか将棋盤の候補が出てきます。

商品の写真をしっかりと見て、レビュー内容を吟味して「NEW スタディ将棋」に決定。結果

 

大満足の商品でした

実際に使っていて素晴らしいなと思ったところが3つありました。

 

Ⅰ.駒の動き方が目に見える

これは購入する商品を決める際の最低条件ではあったのですが、駒の動き方がしっかりと子どもにもわかりやすいように書いてありました。その中でも特に良いと思ったのが

 

駒にふりがながふってあるところ

子どもたちに駒の動きを教えるうえでとても役に立ちました。

例えば歩の動き方一つにしても「ひらがなで「ふ」って書いてある駒があるでしょ。それは赤い矢印で書いてあるように一つだけ前に進めるんだよ」という感じです。

漢字は覚えるのが難しいけれど、読めるひらがなだったら子どもたちにも紐付きやすい。さりげない配慮がとても助かりました。

 

Ⅱ.作りがとても丁寧

将棋盤自体もしっかりとした木を使ってあり、高さのあるものになっています。

おもちゃの将棋などは紙の将棋盤のものもあったりするので、この点はとても気に入りました。

そして親心として欠かせない嬉しいところがもう一つ

 

駒の角が面取りしてあってとがっていない

 

これは親としてはとっても嬉しい部分でした。その他にも将棋盤、駒も大きく作ってあって見やすい。こういう細かい配慮はとても素晴らしいと感じました。

 

Ⅲ.片付けがとってもしやすい

最後は親にとって欠かせない部分の一つです。「スタディ将棋」では将棋盤を2つに折ることができるようになっています。

駒を専用の箱に入れて、二つ折りにした将棋盤の中に専用の箱ごとしまうことのできる設計になっていました。さらに

 

二つ折りにした将棋盤を閉じるロックが簡単

 

回すだけの構造になっていて、子どもでも簡単にロック。片付けは6歳の長男でも簡単にできています。この点もとても良いなと。

遊んだ後の片付けるところまでの教育の手助けにもなっています。

 

初めては「スタディ将棋」で間違いなし

子どもの初めての将棋となった「スタディ将棋」。今では長男から休みになると「パパ、将棋で対戦しようよ」と誘われます。飛車角抜きで勝負をしているのですが

 

最近途中劣勢になることも(汗)

 

買って2日目あたりにはそれなりに打てるようになっていた長男。

ここまで急成長するとは父親としての威厳ががががが…という嬉しい悲鳴とともに、子どもの成長を感じることのできる幸せを噛み締めています。

皆様もお子様と初めての将棋をする時には「スタディ将棋」を。本当に自信を持ってオススメします。子どもの成長を感じてみませんか。

 

Amazon

参考価格 3,456円 価格2,309円(記事掲載時)

※人気があるため定価より高くなっている時もあるようです。お気をつけください。

 

Setsunatoポイント

★★★★★ 100点満点中100点

コメントを残す