【クオリティに驚愕】天気の子カフェに潜入してみた【画像多数】

「アニメ映画でちょっとした幸せを」。

アニメ映画大好きブロガー夏影です。

 

映画に関することを徒然に書いていくこのコーナー。本日のお題は少し趣旨を変えましてコラボカフェに出掛けてみた企画「天気の子カフェに潜入してみた」をお届けします。

アニメ映画も大好きですが、アニメ映画の世界に浸ることも大好きな私。その中で所謂コラボカフェは世界観に浸ることができる非常にありがたい機会になります。

そんな中、今年大流行して私も大好きな「天気の子」のコラボカフェが実現したと聞いて、居ても立っても居られず潜入してきました。今回はその様子を実際の写真を振り返りながらお伝えします。

「天気の子」コラボカフェの場所は?

今回私が潜入したのは東京の表参道にある「RESERVATION@OMOTESANDO BOX CAFÉ&SPACE」さん。この他にも大阪の心斎橋「RESERVATION@心斎橋contact」さんでも開催されているようです。

開催日程などは以下の感じ。

コラボカフェ一覧

東京 RESERVATION@OMOTESANDO BOX CAFÉ&SPACE

10月8日(火)〜11月17日(日)

大阪 RESERVATION@心斎橋contact

10月10日(木)〜11月17日(日)

約一ヶ月間の開催になります。私が訪れることができたのが10月10日。ちょうど東京に用事があり都合がついたこともあり、比較的に早い段階で行くことができました。

東京の場所は表参道のメイン通りから少しだけ路地に入ったところ。初めてお伺いするところではありましたが、iOSのマップを利用して迷うこと無く辿り着くことができました。今の御時世ならば問題なく見つけることができると思います。

入り口で出迎えてくれる名場面の数々

スマホ片手に無事に到着。迎えてくれたのはライトに照らされた天気の子カフェの看板。この看板のおかげで非常に分かりやすくなっていました。

テンションが高まるのを抑えながら看板から左を観ると信じられない光景が。

なんともおしゃれなカフェまでの通り道が。そして注目していただきたいのが両脇のセル画。天気の子の名場面のセル画がライトアップされて綺麗に飾られていました(夜だったため明暗ありますがご了承くださいませ)。

この時点で既に期待度MAX。なにか素晴らしい世界が待っているような予感に包まれていました。

期待を胸にいざ店内へ

階段を降りていくと少し広い待ち合わせ場所のような空間に出ました。この場所でキリのいい入場時間まで待ちます。ここで行かれる予定がある皆様には2つ注意事項が。

注意事項

①この待ち時間を利用して店内で注文するメニューを決めることになります。店内での追加注文等はできないのでお気を付けください。

②1オーダー必須になります。ドリンクが1オーダーに入らないのでお気を付けください(ドリンクを飲む場合は他にも注文を一つしなければいけません)。

せっかくということでお腹をすかして来店した私。たくさん注文させていただき呼ばれる時間まで待ちました。そして店員さんに促されいざ店内へ。そこには本当に素晴らしい世界が待っていました。

もう世界観に感激。店内一面に再現されている天気の子のイメージ。そしてプロジェクターは贅沢になんと4台(写真の右手にもう一台ありました)。まさに映画「天気の子」に包まれる空間がありました。

料理のクオリティに驚愕

店内だけでもう正直幸福感に包まれてお腹いっぱいになりましたが、ここからが本番。注文した料理にも期待が高まります。最初にドリンクが運ばれてきました。私が注文したのは「うずまく雲のホイップラテ(990円(税抜))」&「君の想像通りのアイスコーヒー(490円(税抜))」。

もう最初からクオリティが高い!!受け皿にあるクッキーもちゃんと天気の子カフェ仕様になっていました。左のコースターはドリンク注文1つごとに1枚ランダムでもらえるものです。私は穂高と夏美さんが当たりました。全部で6種類あるようです(アイスコーヒーは本当に普通だったため写真割愛)。

店内の雰囲気を楽しみながらメインはまだかな〜と少し感じ始めたところで料理が到着。到着した料理がこちら。

こんなにクオリティが高いコラボ料理がかつてあったでしょうか。私が注文したのは「てるてるオムライス(1490円(税抜))」&「凪のてるてる坊主アラモード(1490円(税抜))」。メイン、デザート共にクオリティが高すぎて本当に驚愕しました。

正直注文する時にはちょっと高いかな〜と思っていたのですが、そんな思いは吹っ飛んでいきました。完璧に再現されたてるてる坊主に感動。味も普通に美味しく、逆にてるてる坊主がどの素材で作られているのかと楽しみながら食べることができました。

「天気の子」が好きで時間が合う方はぜひ

結論から言いますと本当に大満足でした。アニメ映画の世界観が好きな私はこれまで多くのコラボカフェに行ったことがあります。中には酷いなこれというコラボカフェもありました。

しかしながら「天気の子カフェ」は一つ頭抜けたコラボカフェだったなと。店内、料理と良い意味でちゃんとお金をかけている、金儲けだけではなく、コンセプトを大事に創ってくれていると感じました。

店内には天気の子カフェオリジナル限定のグッズ売り場もあり、私も思い出に購入してみました。他のコラボカフェにもよくある中身が分からないランダムの商品があったのは残念でしたが、そこはご愛嬌ということで。

今回私はメイン、デザート、ドリンク2杯とフルコースで堪能して約5000円+グッズ代でした。値段が少し張ったかなという気もしますが、値段に見合う以上の価値はあったかと。前述したように1オーダーは必須ですのでドリンク+デザートならば3000円もあれば十分楽しめると思います。

また映画を観に行きたくなる。そんな素敵な「天気の子カフェ」でした。本当におすすめできるコラボカフェでしたので、時間が合う方はぜひ映画の雰囲気を楽しみに出掛けてみてくださいませ!!

【ボーイミーツガールの完成形】天気の子 レビュー【IMAX】

2019年8月2日

コメントを残す