【映画情報】Re:ゼロから始まる異世界生活 氷結の絆

「アニメ映画でちょっとした幸せを」。

アニメ映画大好きブロガー夏影です。

 

TVシリーズ2期目が決定した「Re:ゼロから始まる異世界生活」(通称:リゼロ)。その前段階として映画「Re:ゼロから始める異世界生活 氷結の絆」が公開されます。

ここ最近ライトノベルの映画化が非常に多いですが、リゼロもその波に乗りましたね。2018年10月にはOVA「Re:ゼロから始まる異世界生活Memory Snow」が公開されたようですが、観ることができていません。

TVアニメシリーズ2期が始まる直前に公開される予定になっているこの作品。アニメ2期を占ううえでもとても注目される作品です。

原作未読。アニメは1期鑑賞済。ホラーが苦手な私としては、軽いグロ描写があったためきついシーンもありましたが、ストーリーが面白くアニメ全話視聴しました。

公開情報

公開日:2019年11月8日

期待度:★★★★★★☆☆☆☆

公開劇場:公式サイトからご確認を

夏影
何気なくAmazonPrimeで観たところ面白くて一気に観終わったアニメ版。原作未読なので映画版も非常に楽しみです♫

あらすじ(公式サイトより抜粋)

――運命なんて安っぽいものに、ボクもこの子も負けないよ。

かつて世界を滅ぼしかけ、四百年を過ぎた今なお人々にとっての恐怖の対象であり、忌み嫌われ続ける存在である《嫉妬の魔女》。伝説によれば、彼女は紫紺の瞳を持つ銀髪のハーフエルフであったという。

雪と氷に覆われたエリオール大森林に、たった一人で暮らすエミリアは、嫉妬の魔女に瓜二つという理由から、魔女と恐れられていた。

誤解され、傷つき、それでも小さな希望を持って、孤独を生きていたエミリアの前に現れたのは、小さな猫の姿をした精霊だった。

コメントを残す